電話受付代行サービス(新聞販売店専門)

他社とは違うプレッシオの電話受付代行サービス

新聞販売店に特化

プレッシオは60年以上新聞業界で学んできた知識を活かし、 「新聞販売店」に特化した電話受付代行サービスをご提供しています。 例えば新規購読申し込みがあった場合には、お名前・ご住所・お電話番号は もちろんのこと、お申込みの銘柄や配達開始希望日なども確認いたします。 新聞業界のことを理解しているプレッシオだからこそできる、きめ細やかな応対が特徴です。

カスタマイズ可能

例えば「止めの連絡の時はすぐにこちらから連絡するから、最低限の情報だけ聞いてすぐに報告して」「求人応募の連絡があった時はバイクの免許を持っているかを聞いておいて」等、特定の状況に対して「こんな風に応対してほしい」というようなご要望をあらかじめお聞きします。 応対をお客様ごとにカスタマイズできるからこそ、新聞販売店における電話受付代行の価値を最大限高めたサービスをご提供できると自負しております。

営業マンとの連携

普段から貴社の近くを巡回している弊社営業担当者。電話受付代行サービスについても、ご利用いただく中で気になることがあればいつもと同じように営業担当者を呼んでいただけるので、疑問点やお困りごとを即時解決いたします。ご加入後のアフターフォローにも満足していただけるから、口コミで広がっているサービスです。

電話受付代行サービスとは

そのまま転送

[読者]→[販売店]

お電話はプレッシオへ直接転送されます

[プレッシオ]

転送された電話に応対受付内容は1日2回メールにて
ご報告

[販売店]

その日の電話内容を
報告レポートにてご確認

出られないときだけ転送

電話応対可能な場合

[読者]→[販売店]

お電話は販売店に
着信します

[販売店]

お電話が鳴ります

[販売店:お電話に出られる場合]

受話器を取り、電話応対していただくことが可能です

電話応対不可な場合

[読者]→[販売店]

お電話は販売店に着信します

[販売店]

お電話が鳴ります

[販売店:お電話に出られない場合]

一定秒数コールした後、
プレッシオへ転送されます

[プレッシオ]

転送された電話に応対
受付内容は1日2回メールにてご報告

[販売店]

その日の電話内容を報告レポートにてご確認

緊急時の報告について

緊急時

[読者]→[販売店]

お電話の内容がクレームや緊急のお問い合わせだった場合

[プレッシオ]

クレーム等にも丁寧に対応
受付内容はすぐに販売店へ報告

[販売店]

申し込み時に登録した緊急連絡先宛にプレッシオから報告連絡が入ります

緊急連絡方法

緊急連絡先は2件お伺いします。

1件目:電話連絡

2件目:電話連絡

お電話が繋がらなかった場合は…

メール連絡

ご利用可能時間帯

※ 別途オプション(有償)により時間帯のカスタマイズが可能です
※ 12月29日から1月3日はサービス提供期間対象外とさせていただきます

ご利用料金について

定額プラン

コール上限まで何件電話がかかってきても料金が変わらないプランです。

サービス提供日 基本料金 基本料金内での
受付コール数(コール上限)
コール上限を越えた場合の
1通話当たりの料金
平日 20,000円 110回 300円
10,000円 48回 300円
土曜・日曜・祝日 営業担当者までお問い合わせください
夜間 営業担当者までお問い合わせください

使っただけプラン

電話がかかってきた分のみ料金が発生するプランです。

サービス提供日 基本料金 1コールあたりの料金
平日 7,500円 350円
土曜・日曜・祝日 営業担当者までお問い合わせください
夜間 営業担当者までお問い合わせください

土曜日・日曜日・祝祭日及び夜間のご利用については、営業担当者までお問い合わせください

※ 料金はすべて税別表記となります
※ 12月29日から1月3日はサービス提供期間外とさせていただきます
※ 別途オプション(有償)により時間帯のカスタマイズが可能です
※ オプションへの加入があった場合は、別途オプション料金が発生します

サービス概要

対応時間

9時~18時(月~金)

  • 土日祝祭日、夜間につきましては、オプション対応となります。
  • 弊社休業日につきましては、契約期間中は毎年ご連絡します。弊社休業日(夏季休暇、年末年始休暇 等)は対応外となります。
契約条件
  1. ボイスワープにご加入いただくこと
    (既にご加入済みの場合には追加の手続きは不要です)
  2. ボイスワープ機能対応のお電話が設置されていること
    ※電話転送サービス設定に必要な費用については、お客様のご負担となります
  3. 月額基本料(税込)×3ヶ月分を保証金として、契約時にお支払いただきます
    ※保証金は契約終了時に返還します
サービス開始

当月15日までに申込書と契約書を頂戴した場合:翌月1日よりサービス提供開始
当月16日以降に申込書と契約書を頂戴した場合:翌々月1日よりサービス提供開始

サービス提供開始予定日前々日までに保証金の入金確認が出来ない場合は、入金確認翌日以降からのサービス提供開始となります

電話受付代行サービスへのご加入をおすすめしたいケース

  • 普段なかなか電話に出られず、留守番電話等で対応している
  • 電話番のために人を雇っているが、コストパフォーマンスに疑問を抱いている
  • 人を雇おうと思っているが、募集経費がかかるばかりで希望とマッチした応募者が集まらない
  • 電話応対の質を上げる必要性を感じている

メリット

労務難対応

新聞業界にも押し寄せる労務難問題。
電話受付代行サービスを使えば、電話対応のために人を置いておく必要がなくなる為、募集や採用に悩むこともありません。 事務員がお休みの日や、出勤していない時間帯のバックアップとしてのご利用もオススメです。

コスト削減

例えば電話応対のために人を雇用している場合、 仮に時給900円として、5時間出勤してもらうと1日あたり4,500円の人件費が発生します。 電話受付代行サービスなら、1日9時間使用しても500円~のコストでご利用が可能です。

  • ※規模により異なります。料金はお問い合わせください。

カスタマイズ

プレッシオの電話受付代行サービスでは、販売店ごとにヒアリング内容のカスタマイズが可能です。「こういうお問い合わせに対してはこんなことを聞いておいてほしい」「こんなときは緊急連絡がほしい」等、個別の応対ができるからこそ、多くの販売店様に選ばれています。

サービス向上

毎日の電話応対の質は非常に重要です。
読者への一本の電話応対が販売店、ひいては新聞銘柄自体へのイメージを左右することもあります。プレッシオの電話受付代行サービスでは、特別な研修を受けた専門の女性オペレーターが丁寧に応対いたしますので、安心してお任せください。

Q&A

報告レポートが違う人に送られてしまう心配は無いの?

メール宛先の確認には細心の注意を払っております。
また、送信するレポートにはパスワードを設定し、そのパスワードが無ければファイルは開けない仕組みとしておりますので、万が一誤送信が発生した場合でも、中身は見られないようになっています。

1件も電話が無かったら、レポートは送られてこないの?

1件もお電話が無かった場合でも、電話受付件数が0件だった旨、報告のメールをお送りいたします。

サービスは申し込んでからどのくらいで利用できるようになるの?

  • 当月15日までに契約を締結した場合:翌月1日よりサービス提供開始
  • 当月16日以降に契約を締結した場合:翌々月1日よりサービス提供開始

となります。

契約期間は任意で選べるの?

基本的に契約期間は1年とし、お客様からのお申し出がない限り、その後は自動更新といたします。ただし契約期間中でも、お客様より解約申込書を頂戴できれば、随時解約可能です。
解約申込書をご提出いただいた翌月が、サービス利用最終月となります。
例)1月:解約申込書提出 2月:サービス利用最終月 3月:サービス停止

契約前にお試しすることはできるの?

デモ用の回線をご用意しております。
ただし、デモ実施日程は先着順となりますので、お早目にお申込みください。
また、期間は最大5日間となっており、大型連休前等はご利用いただけない期間もございます。