自動搬送昇降機 – ACTUP IV H/L

丁合作業をもっと楽に。

作業効率の向上と腰への負担軽減で、作業ストレスをゼロに近づけます。

自動搬送昇降機 ACT-UPとは?

  • 丁合
  • コンベアーで移動
  • リフターにセット
  • 腰の位置まで上昇

丁合機でセットされた印刷物が機械下部に一定数溜まると、コンベアーで自動的に搬送されます。

印刷物を搬送し終えると、丁合機は次の印刷物の丁合作業をスタートします。

その間に、運ばれてきた印刷物は腰の高さまで上昇。運ぶ際に腰をかがめる必要がないので、ご利用の方の腰への負担を軽減します。

タイミング指定

丁合の終わった印刷物がどのようなタイミングで搬送されて手元まで届くのか、
必要に応じて細かく設定することが可能です。

部数を数えながら、効率よく作業がしたい

→ 事前に設定した部数が排出口に溜まったら、その都度搬送されるよう設定できます。

とにかく急いで作業を完了したい

→ 部数は特に指定せず、排出口に印刷物がいっぱいになったタイミングで搬送されるよう設定できます。

選べる2段踏み台

丁合機の上部の段に印刷物を補充する際に便利な、2段の踏み台をご用意しています。二種類の内から、ご利用の丁合機の段数や作業される方の身長に合わせてお選びいただけます。

ACT UP IV Hタイプ

ACT UP IV Lタイプ

製品仕様

紙受積載量 15kg
電源 AC 100V 200W 50Hz/60Hz
サイズ(mm) 使用時/ H1046 W980 D720
収納時/ H1046 W450 D720
質量 55kg
昇降機能
最大高さ
780mm (680mm~780mmにて6段階調整可能)