プレッシオが求める人物像

環境の変化に気づき、その変化に対応することができる人

日本国内の企業が置かれている状況は、刻一刻と変化します。
そのうちの一つであるプレッシオも例外ではありません。
環境・競合他社・業界全体の動きを敏感に感じ、考え、強い意志と行動力を持って業務に取り組むことができる人を求めています。

個人の目標達成のための活動と、チームワークを重んじた活動が両立できる人

プレッシオでは、チームワークを持って仕事に取り組む場面が数多くあります。
個人の活動だけではなく、チームを大切にし、議論の中で積極的に発言し、決まったことに対して自分の役割を実行できる人を求めています。

お客様満足度の向上を最優先に掲げることができる人

お客様と直接関わる営業はもちろん、製造部門や管理部門についても、自分の仕事の先に誰がいて、この仕事がどういう意味を持っているか、
ということを常に意識しながら仕事に取り組むことが重要だと考えています。
自分の仕事に対しての「お客様」を正確に認識し、お客様満足度の向上を最優先に実行できる人を求めています。